ドライビングスクールに通って運転免許を取る

img-1

自動車やバイクに関する免許の取得を目指すなら、最寄りのドライビングスクールに通って技能を身につける必要があります。

一つのスクールで複数の資格にチャレンジできるようになっているので、自分が取りたい資格を学べるコースを選ぶことになります。


自動車運転免許の中には普通免許だけでなく、大型免許や二種免許、けん引免許、大型特殊免許といった種類があります。



普通免許を取得した場合は普通自動車と小型特殊自動車、原動機付自転車、つまり原付バイクの運転ができるようになります。



しかし、普通免許だけでは大型自動車や中型自動車を運転することはできません。



既に普通免許を取得していて大型免許の取得を目指す方も多いでしょう。



大型免許の場合は普通免許を取得してから三年以上経過していなければ受験する資格がありません。



年齢でいえば21歳以上となります。

普段から自動車を運転していて自信があるという方は大型免許の一発試験を受けるという方法もありますが、一発免許といっても一回だけチャレンジして合格できるということはほとんどないと考えておいた方がいいでしょう。



トラックを運転している方でも厳しい実技試験では数回落とされることも珍しくはありません。

何回も時間を作って試験を受けに行き、その度に必要な費用を支払うよりは、初めからドライビングスクールに通って教官から指導を受けた方が早いでしょう。



大型免許を取得するためにスクールに通う場合は、あらかじめ費用を確認しておくと安心です。



関連リンク

img-2
失敗しない英会話スクールの選び方

英会話教室に通い、語学のスキルを磨こうとする人も少なくありません。英会話のスクールも様々あります。...

more
img-2
ドライビングスクールに通って運転免許を取る

自動車やバイクに関する免許の取得を目指すなら、最寄りのドライビングスクールに通って技能を身につける必要があります。一つのスクールで複数の資格にチャレンジできるようになっているので、自分が取りたい資格を学べるコースを選ぶことになります。...

more
top